PROFILE

1963.6.24 東京都目黒区に生まれる。15歳から本格的に作詞作曲をはじめ シニカルなリリック、レイドバックしたハードなオリジナル曲中心のバンドをいくつも作っては解散を繰り返し 26歳一身上の都合により一時期脱。

2014.7.10 DTMによるアルバム"Shall we go now”でインディーズシーンにひょっこり返り咲き 2014.12.18 2ndアルバム”Haphazard"でSNSなどで囁かれる程度に噂となり。 2015.10.31 シングル「寝言は寝てから臥薪嘗胆胆戦心驚」に続き 2017.2.2 アルバム"TRUE IMITATION"リリース。以降4月より半年毎月シングルをリリースし再び休眠期間に突入する。

 

2019年10月26日 2年ぶりに4枚目のアルバム"Manic Dpression"をリリース。インストゥルメンタルを含む全18曲のオルタネィティブな新曲による唯一無二の世界観は国内はもとより海外でも何故か噂になっているとゆう不思議(笑)

​2020年1月よりスチームパンクアクセサリーデザイナーとして錆々屋を開設。自身の創り出す楽曲をモチーフに細々と工程を重ねる。

同年4月25日 初のコラボレーションシングルとなる"Brain Confusion"をリリース。

​2020年9月10日 新ユニットVartual banquetにてシングル"It will be easir"リリース。

​6月24日にあと3年で赤いベストを着なければならない年齢を迎え、これまで以上に空気を読まずますますはっちゃけていく所存。

​*悩みのタネは細い鼻声と歯の少なさ

*自称人生の冒険者

​*小さなことからコツコツと

haphazardrecords

© 2017~2020 HAPHAZARD RECORDS All Rights Reserved.